1 : ドクターDφ ★@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:24:17.93 ID:???0.net
国連は世界的な広がりを見せているエボラウィルスについて、
アンソニー・バリー国連特別代表は「努力が十分ではなかった」と安保理理事会で認めました。

「エボラは我々より有利なスタート地点にいる。」
「我々より早く動き、、我々より遥か先にいる。エボラはレースに勝っている状態だ。」

流行拡大を抑えるためには、少なくとも感染死亡者の70%が他の人に汚染することなく埋葬する必要があるとのこと。
「この目標を達成できれば、我々は流行拡大を回避できる。」
「これは10月1日から60日間の勝負だ。」
「そしてこれらに失敗した場合、私たちは完全に敗北する。
 指数関数的に感染者が増加するのです。」
「もはや人類は前例のない事態に直面しているのです。」

http://nypost.com/2014/10/15/ebola-infections-outpacing-health-authorities-efforts-un-official/

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413530657/

001 : 以下「調査報告@ch」が注目の記事を紹介します :  ID:CyousaHoukoku

2 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:24:21.73 ID:Psmm5im00.net
映画 アウトブレイク (1995)
http://www.hulu.jp/watch/436936

映画『コンテイジョン』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=J07xWzYYjd0



映画が現実に
35 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:30:27.74 ID:o6L+n5r+0.net
>>2
映画より面白い
リアルタイムで進行している
45 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:31:31.74 ID:+uQkxHWd0.net
>>2
しばらく現実から逃れたい
コンティジョンを配信してるところってある?
61 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:33:28.79 ID:cRxFdegA0.net
>>45
逃れる先でも恐怖味わってどうするん?w
それよりエボラ 詐欺で検索すればいいと思うの。
114 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:39:11.95 ID:+uQkxHWd0.net
>>61
現実のほうがもっと恐怖だと今日理解したからだよw
3 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:24:37.12 ID:KIGErPbK0.net
◇アメリカが、エボラウイルスを開発
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/48835-%E3%8C%E3%A2%E3%A1%E3%AA%E3%AB%E3%8C%E3%81%E3%A8%E3%9C%E3%A9%E3%A6%E3%A3%E3%BC%E3%AB%E3%B9%E3%92%E9%8B%E7%BA%E3%8D

アフリカ西部リベリアの新聞、デイリー・オブザーバーは、科学的根拠を挙げ、エボラ出血熱のウイルスを開発したのは
アメリカであるとしました。

この報告で、「アメリカは、アフリカで秘密活動を行い、合意書200という暗号でこの地域で
エボラ出血熱を流行させることを計画した」とされています。

同新聞に掲載されたブロドリック教授による記事では、「エボラ出血熱のウィルスは、GMO・遺伝子組み換え
生物として、アメリカの軍事工業会社によって開発され、この会社の全ての秘密実験はアフリカで行われている」
とされています。

この報告によりますと、このアメリカの計画の目的は、アフリカの人口を減少させることだということです。
エボラ出血熱は、2012年3月、ギニアで流行し、そのあと、近隣諸国に広がりました。
4 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:25:33.51 ID:0IsN40Of0.net
エボラ出血熱に関するQ&A
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/ebola_qa.html
Q. 日本はどのような水際対策を行っていますか?
A. 検疫所のホームページや空港等におけるポスターの掲示を通じて、流行地域への渡航者や帰国者に対する注意喚起を行っています。

青山繁晴 アンカー 2014年10月15日
https://www.youtube.com/watch?v=Qt5GJiT5t4A


エボラ出血熱 アウトブレイクを食い止める その対策とは?
5 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:25:39.86 ID:d3JwezEyi.net
お前がエボラにかかる前に 言っておきたい事がある
かなりきびしい話もするが 俺の忠告を聴いておけ
お前はサルを食べてはいけない
ヒヒの場合も食べてはいけない
コウモリも食べるな いつもきれいにしろ
出来る範囲で構わないから
忘れてくれるな予防も出来ない男に
家庭を守れるはずなどないってこと
お前にはお前にしか できないこともあるから
それ以外は口出しせず黙って医者について行け

エボラの家族エボラの遺体 どちらも同じだ触れてはいけない
着ていた服も触っちゃいけない たやすいはずだ汚物は消毒
呪い師のこと言うな聞くな
それからつまらぬ噂はするな
空気感染はしない たぶんしないと思う
しないんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ
24 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:28:30.52 ID:HWG7yvQ2i.net
>>5
二番のラストで崩壊w
57 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:32:22.98 ID:RKxOygOy0.net
>>5
秀逸だな‥w
252 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:54:09.29 ID:+ydcj3Bx0.net
>>5
wwwこの文を書かせる為にエボラは生まれたのかもしれないなww
8 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:26:33.81 ID:Okv7Q26F0.net
エボラで人類が敗北するとは到底思えないなあ。
これまで、ペストやインフルエンザやエイズに襲われても人類は生き延びたぞ。
今回も人類は勝ち残るだろう。そう信じている。
53 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:32:00.33 ID:Y1aLKZaH0.net
>>8
同じ状況下でも感染しない人も実際に沢山いるわけだし
感染しても発病しない人もいて
発病しても死なない人もいる
全ての人類が絶滅することはないだろうな
9 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:26:37.82 ID:M++AUBGi0.net
さあ死の舞踏が始まった。さて生き残れるかな?
10 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:26:43.38 ID:qkABGKT/0.net
二次感染看護師のアパート近く
no title
12 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:26:45.58 ID:KIGErPbK0.net
エボラは、環境的にウイルス実験に適したアフリカで作られた生物兵器。
たまに、エボラ患者が出て騒ぎになってたけど、あれは、人体実験やってただけ。
いつしか、「アフリカの風土病」として認知されるようになった。

今回の偽エボラ騒動の目的は、幾つか見方があるけど

1、米国軍産複合体のワクチンビジネス利権とウォール街の金融資本家のマネーゲームの利益の目的
2、人口削減(主に有色人種)。ワクチンによっても人口調整しようと、ビルゲイツが公で発言してます。
3、アフリカの石油などの天然資源の強奪。(エボラパニックに乗じて米兵を5000人派兵してます。)

ちなみに、エイズも生物兵器って呼ばれてるね。人口調整のための。
「薬害エイズ」は、意図的に日本にエイズをばらまくための工作と見てます。
エイズは、潜伏期間から死ぬまで長すぎて失敗してますけどね。
14 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:26:58.51 ID:S+Afdi/80.net
エイズと同じく、とりあえず感染者にも責務を負わせろよ
そこらの風邪とは違うんだからよ
日本に入ってくる感染者には重い罰を与えるべき
16 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:27:16.46 ID:SK9AdFYh0.net
AFPnewsエボラアニメーション

http://youtu.be/o8XSotslZsE

134 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:40:28.88 ID:WvuYxq2B0.net
>>16どこのマスコミみても、どんな症状が出たり、どうなっていくのか、全く触れない。ただエボラという単語を一人歩きさせて対岸の火事で済ませようとしている。
17 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:27:16.95 ID:s9gu9Scs0.net
自然免疫持ってる黒人だけが生き残るのかなー

東洋人には免疫ゼロだから致死率100パーだろうな。
33 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:30:05.73 ID:SK9AdFYh0.net
わずかな人類が生き残り
文字や文明が無くなっても分かるように
壁画を残す。

no title
54 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:32:02.86 ID:PUzYU0xf0.net
>>33
ここに古代人がいるぞwwww
56 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:32:05.41 ID:C3xtjktP0.net
>>33
画伯、せめて壁に描けよw
44 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:31:26.05 ID:vrWr4UHS0.net
人経由の感染ばかり言われるが、動物経由はどうなの?
例えば渡り鳥や昆虫、ネズミ経由だと完全に防ぐなんて無理じゃん
50 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:31:49.87 ID:r8bd4/no0.net
人類ってアッケない滅び方をするんだなあ。
77 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:35:16.65 ID:i85mJdqA0.net
人類そのものが地球をむしばむガン細胞だからな
エボラという抗ガン剤を投与されたと思えば仕方ない
共存できないところまで
地球の身体はぼろぼろになった
90 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:36:48.53 ID:M++AUBGi0.net
>>77
それが答えだろうな。地球の免疫機能がMAXになったと見て良い。あと新型エボラは
大コウモリとか関係なく、アフリカの大地から新型エボラが湧き出ていると米国の研究者が
言っていた。
122 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:39:52.27 ID:9jmLFPBx0.net
>>90
マジ?アフリカの大地からとか新時代じゃないですかやだー
40 : 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ : 2014/10/17(金) 16:30:56.60 ID:M++AUBGi0.net
新型エボラは現状で既に最もポピュラーな通常インフル並の感染力を持ち、
しかも感染力はその現状で100~1000倍。そして致死率が80%くらい。
まあ人類の負けだ。そして変異速度も通常インフルの何千倍とキテル。

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413530657/