1 : ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:18:24.34 ID:???.net
■南極の氷床融解「限界点、越えてしまった」 NASA、支え失った氷が浮いた状態

 南極大陸の一部で、温暖化する海の影響により氷床の融解に歯止めがきかなくなり、将来の
大幅な海面上昇が避けられそうにないとする研究結果を米航空宇宙局(NASA)などの研究チームが
12日、発表した。

 NASAの研究者は「南極の氷が将来崩壊せずにすむ限界点を越えてしまった」と警告。国連の
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が昨年、世界の平均海面が今世紀末に最大82センチ上昇する
との報告書をまとめたが「上方修正が必要」と指摘している。

 NASAのチームはレーダー衛星の観測データを使い南極大陸の西側に位置する氷床の構造変化を分析。
その結果、温かい海水が氷床の下に入り込んで氷が解ける現象が加速しており、下の支えを失った氷が
海に浮いた状態になって、さらに融解が進む悪循環が起き始めていると指摘した。

 米ワシントン大などのチームは同日、少なくとも200~千年後に巨大氷床が崩壊し大規模な海面上昇が
起きるとする予測を、米科学誌サイエンス電子版に発表した。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/140513/scn14051311470002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/ MSN産経ニュース (2014.5.13 11:47) 配信

May 12, 2014 RELEASE 14-131
NASA-UCI Study Indicates Loss of West Antarctic Glaciers Appears Unstoppable
http://www.nasa.gov/press/2014/may/nasa-uci-study-indicates-loss-of-west-antarctic-glaciers-appears-unstoppable/#.U3Ga4Sg3X9s
Web site 接続日 [14/05/13]

Abstract
Marine Ice Sheet Collapse Potentially Underway for the Thwaites Glacier Basin, West Antarctica
http://www.sciencemag.org/content/early/2014/05/12/science.1249055.abstract
Web site 接続日 [14/05/13]

no title

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1399954704/

001 : 以下「調査報告@ch」が注目の記事を紹介します :  ID:CyousaHoukoku

5 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:32:09.69 ID:LMXoMBLU.net
エコってもっと長い目でみなきゃ効果でんの?それとも地球の歴史的に暖かい時期なだけか?
54 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 19:21:16.95 ID:nv7gFNs0.net
>>5
地球の歴史的には、今はまだ氷河期。
暖かい時期だと、両極の氷はほとんど溶けてたはず。
58 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 19:39:46.05 ID:fKF0t8TD.net
>>54
大気の酸素の割合が多かったから恐竜とか巨大生物が多かったらしいな。
75 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 23:11:45.58 ID:JPimu9Tj.net
>>58
>大気の酸素の割合が多かったから恐竜とか巨大生物が多かったらしいな。
ん? 恐竜時代の酸素濃度は平均15%、もっとも低い時は10%しかなかったのですが。
だから現在の鳥が持つ気嚢システムが発達したわけですが。
恐竜時代の酸素濃度が高かったというのは、20世紀の古い仮説ですよ。
6 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:32:11.68 ID:DkJ/ID3r.net
このままデイ・アフター・トゥモローの世界に突入か
まあそれでもいいかもしれんな
7 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:33:31.56 ID:dDHIUYNb.net
これも地球温暖化の影響でしょうか
8 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:33:53.51 ID:7UKhubAL.net
> 米ワシントン大などのチームは同日、少なくとも200~千年後に巨大氷床が崩壊し大規模な海面上昇が・・・

中国が必死こいて奪おうとしている南シナ海の島々は海の底ですか。
ということは、海の争いがなくなるのか、はたまた
残り少なくなった土地を巡っての争いが増えるのかw

別に心配はしていないけど・・・
21 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 14:27:35.96 ID:jpUzrzr+.net
>>8
中国様は、干潮でも露頭しない「岩」ですらない岩礁を「領土」だと言い張って海上施設を建設して居座ってるぞw
9 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:40:53.73 ID:zETC/4Vq.net
ペンギン好きとしては由々しき事態
13 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 13:56:54.21 ID:+Dk2xuqv.net
淡水がたくさん溶けたら海の成分が変わって
海流が減って海流で気温が上がってた地域が寒くなるとか言う話はどうなったん
95 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/14(水) 03:51:05.08 ID:JthMJf+P.net
>>13
基本は北極海だよ
16 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 14:03:55.85 ID:wijEfg+J.net
【ワシントン=川合智之】米航空宇宙局(NASA)と米カリフォルニア大学アーバイン校の研究チームは12日、
南極西部の巨大氷床の崩壊が止まらず、海面の上昇が予想より早まるとの研究成果を発表した。地球温暖化で海水温が上昇し、
氷床の底が溶けたのが原因とみられる。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG13016_T10C14A5CR0000/

・・・・とNHKのニュースで報じておりますたw
10時くらいだったような?
22 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 14:28:37.50 ID:7Xp1Xsbh.net
>>16
>南極西部

西半球側ってことか
南極南部や南極北部もあるのか
29 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 15:17:18.74 ID:Tv5h3rqy.net
今まで米国は北極海の海氷データも南極海の棚氷の状態のデータも
膨大な量保持していたんだよ。
例えば北極海なら原子力潜水艦が緊急浮上するときに船体が傷つかない
氷の厚さの調査は軍事機密だから出てこなかった。
ある局所なら軍部の方が専門家であるNASAやNOAAより遥かに正確で
膨大な観測データを持っていた。

ここにきてこういうリリースということはよほどせっぱつまっていると思う。

地球温暖化懐疑論なんてバカなこと言ってる奴はもう地球に居なくていい。

真剣に対策だよ。
34 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 15:54:18.16 ID:+Dk2xuqv.net
>>29
温暖化してないという人は少ないでしょ
温暖化の原因がCO2なのかは疑う人も多いが
37 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 16:01:57.03 ID:f7CxbStH.net
>>34
ここ100年で0.8℃弱な。
体感できねーだろ。W
局所的な現象と思い込みで全体を語ってるだけのが多いよ。
35 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 15:57:41.29 ID:NNY5kzfN.net
嘘だろw
だって海流があるんだから浮いてるなら流れに乗っていろんな所へ移動するでそ
40 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 16:13:46.08 ID:Og///Ing.net
CO2削減のために
アメリカの国防費57兆4900億円、NASAの予算1兆8千億円を減らしましょう
44 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 16:56:10.22 ID:W2w6Q8Nb.net
地図見ると、中央区・江東区・江戸川区・墨田区・船橋・千葉市は全水没、
都市機能完全麻痺

だけど、この広さなら、
水上都市計画、急に現実味が出て来る
56 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 19:32:56.64 ID:wijEfg+J.net
新しい氷が出来れば海面上昇が置き難くなる、け、ど
実際、どーなんだろう?
57 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 19:36:59.17 ID:+xGI1q+7.net
氷が溶けて水面が上昇?
コップに入れた氷が溶けても水はコップからこぼれたりしないけど、
南極だと何か特別な力が働くの?
67 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 21:18:11.71 ID:IKl7vFZk.net
>>57
南極大陸の上に氷の塊が乗ってる。氷の厚さは2kmくらい。それの事だろ。
62 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 20:10:42.14 ID:brBbPK3s.net
ここ100年の日本近海の海面水位の長期傾向
http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/shindan/a_1/sl_trend/sl_trend.html
1950年に極大があり、明確な上昇傾向はない。
68 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 21:20:21.29 ID:XkFu/NE5.net
「昨年、世界の平均海面が今世紀末に最大82センチ上昇する」
との報告書をまとめた

2100年の人達からしたら、「ふーん」って話

「少なくとも200~千年後に巨大氷床が崩壊し大規模な海面上昇が
起きるとする予測」

少なくとも200年後には、その予測は、
2214年時点の科学としてほぼ意味をなさない
70 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/13(火) 22:03:59.79 ID:ByI+9dGb.net
論文の内容が正しいかどうかは誰も判断しない、追試だけが正否を示すってのが
今の学術論文の査読システムのありようだからなぁ。

論文に示されたデータの解釈が正しいと信じるもよし、別の解釈を考えるもよし
ってところかね。
81 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/14(水) 00:06:10.58 ID:f//jXRv8.net
100年後には温暖化を抑えるような技術が発明されているんじゃないかな?
101 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/14(水) 06:18:22.78 ID:BgT8sNzS.net
>>81
海面上昇が数百年後ならその間に高いところに引っ越せば良い
インフラはどうせその間に寿命が来て再構築しなけりゃいけないんだから
108 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/14(水) 09:47:23.12 ID:h3SdpC2/.net
>>101
それが出来る国がどれだけあるか
バングラデシュとか数千万人の難民が出る可能性あるんだが
93 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/14(水) 03:40:22.81 ID:M4cpaoFD.net
>>南極の氷の体積増加

武田邦彦が「温暖化すれば氷の体積は熱膨張で増えるはず」って言ってたな。
だとすれば温暖化してる可能性は否定できない罠。
98 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ : 2014/05/14(水) 04:02:14.49 ID:mCxW/iVg.net
地球の気候なんて太陽のご機嫌一つでいくらでもかわるだろうに

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1399954704/