1 : 快便100面相◆tTmPcUasmA : 2014/05/10(土)05:57:48 ID:7DJGr8xeZ
ウクライナ情勢が緊迫する中、ロシア空軍がツポレフTu-95ベア戦略爆撃機などを
アメリカの息のかかった地域に活発に送り込んでる模様です。

例えば、巨大な米軍基地のあるグアム。そしてなんとカリフォルニア。

太平洋地域を担当する米空軍トップのハーバード・カーライル大将(通称Hawk)が
シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」の講演に語ったところによると、
ロシア機はグアムを周航し、大胆にもカリフォルニア沖に接近したのだそうですよ。

(中略)

ロシアの爆撃機がグアムにアプローチするようになったのは数年前からで、アラスカを通過する頻度も増えています。
しかし、アメリカ本土にアプローチとは…プーチン大統領も気持ちが一段とエスカレートしてるのがわかりますね。

無論、冷戦時代にはこうしたロシアの示威行為は割と普通に行われていたことだし、
共産党崩壊後もアメリカはロシア国境にずっと哨戒機をはりつけてきました。
ロシア経済がどん底で自国の飛行機をそこまで飛ばすお金も無かった、あの時代にも。

今回もロシア国内メディアは「公海飛んで何が悪い。
国境をウロウロしてるのはそっちではないか」と大反論しているらしく、溝は深まるばかり。

ウクライナ情勢といい、アメリカ空域や同盟国空域の偵察といい、
このままいくと早晩、「第ニ次冷戦」の5文字が現実味を帯びてしまいそうな予感…。

詳しくはソースにて
ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2014/05/post_14540.html

引用元: http://peace.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399669068/

001 : 以下「調査報告@ch」が注目の記事を紹介します :  ID:CyousaHoukoku

3 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)07:17:39 ID:7RWR5c97W
けっこう航続距離あるんだな
4 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)07:28:54 ID:0i2RLc9lW
中国の動きといいウクライナに端を発した大ロシア帰属問題など
「第ニ次冷戦」は現実味があるな
ただキンペーはバカだがプーチンはそこまでバカではない気がする
5 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)07:33:51 ID:xdtkd3KEk
>>4
同意だが、東日本大震災のとき爆撃機飛ばしてきたみたいに恫喝的
なことならどんな状況でも平気でかます剛胆さは確実にあるw
6 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)07:45:15 ID:0i2RLc9lW
>>5
ああいう軍が強い国って、指導者が軍に睨みきかせられなくなったら
終わりなんだよね、最悪クーデターあるし
なので日本が中国とロシアの「力による現状変更は認めない」のあと
東シナ海で合同演習をするという…まあきっちりしてるよ
7 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)07:50:00 ID:D7nwIcuRH
逆効果な気もするが、ウクライナ問題でEUに任せて知らん顔しているオバマでは
戦えないと米国民やカルフォルニアミンス王国が思えば、共和党かなとなるかも。

問題が発展すると事を初めに煽り起こした主犯は、
知らん顔してシメシメとかのケースは日本にもあるんじゃなかろうか?
細胞問題とか。初めに誰が騒いだかだな。
http://democracynow.jp/video/20140220-1
8 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)07:57:25 ID:zIGdp2RFd
アメリカ人でもない傀儡政権オバマが調子くれて、ロシアユダヤを制覇したマジの覇権プーチン大帝に喧嘩売ったんだから、イスラエルは逃げ出した訳で(笑)
ババつかんだので日本に押し付けて逃げれると思うなよな、アメリカ(笑)法則来るで。今度はでかいの。

祖先の悲願だな。
9 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)08:06:51 ID:gGPiV4Rn6
日本や欧州もロシアに側に付いたりしてw
その為の安部さんの欧州訪問だったら・・・w
10 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)08:07:17 ID:zLauI2lPj
始まるのか?
まさか、イエローストーンに核を?!
11 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)08:54:05 ID:Ii4npg54S
ロシアは平気で裏切る国
ロシアは怖い国
12 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)09:04:21 ID:EYhP7ecMb
アメリカはアラスカを守ることができるかなーというのが目下の課題だろう
実から出た錆、ウクライナなんてアメリカの安全保障に全く関係ないところに手を延ばすから
ロシアが動いてきたんだってことを果たして米国政府はどれだけ理解してるだろうかね
13 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)09:06:27 ID:QaPvnjRnz
なんか全てがきな臭い方向へ進んでるね
14 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)09:18:59 ID:WlWyfBpaq
どこの中国だよw
15 : 名無しさん@おーぷん : 2014/05/10(土)09:25:46 ID:ReJ9MEJv5
萌え萌えの2重反転プロペラなんだけど、航続距離だけは重爆としては一線級だからw
イエローストーンは全地球的被害になるから幾らなんでも拙いw
アメリカの古すぎる送電線網は、数箇所~十数箇所のポイントを壊すと全米で90%以上停電する
ほぼ全滅、とか言われてるからね、たったそれだけでも十分な攻撃かと。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Uo6zdTc-4BQ


これでクリミアの検事総長も安全、良かった良かった

引用元: http://peace.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399669068/